ハイビスカスヘアシャンプー&トリートメント:成分解析と感想、口コミ評価

「ハイビスカス ヘアシャンプー&トリートメント」について、成分解析と使用してみた感想、口コミ評価、最安値購入方法を紹介します。

結論としては、成分解析★★★★、感想・口コミ★★★★、価格★★という評価になりました。

このシャンプーのコンセプトは

髪と地肌が潤う、潤う

自然のやさしさ

です。

ハイビスカスのエキスが髪と地肌に潤いを与えてくれます。

本記事では、はじめにシャンプーを使用してみた感想と、口コミを紹介します。

その後、シャンプーとトリートメントの成分解析を紹介します。

最後に最も安く買う方法について紹介します。

ハイビスカスヘアシャンプーを使ってみた感想と口コミ

今回は公式サイトから購入しました。

ハイビスカスヘアシャンプー(公式サイト)

白いシンプルでコンパクトな箱に入って、届きました。

hi1

中をあけてみると・・・

hi2

シャンプーと、製品パンフレットが入っていました。

特におまけの品などはついていませんでした。

早速使用してみます。

見た目は透明で、とてもトロ~としています。

スッキリ感のある爽やかでボタニカルな香りがします。

hi3

使ってみると、シャンプーの泡立ちがとても良いです♪

少しもっちりぎみの泡がモコモコと立ちます。

シャンプー中、頭皮にとてもスッキリ感があります。

洗い流してみると、なかなかヌメリが落ちないです。

すすぎはしっかりした方が良いです。

ドライヤーで乾かすと、仕上がりはとてもしっとりで、まとまる感じです。

軽いというよりは、少し重い仕上がりでした。

スッキリ感のある香りと使い心地で、夏場にとても気持ちの良いシャンプーでした♪

口コミ評価

ハイビスカス シャンプーで多い口コミをまとめました。

口コミでは、「頭皮にかゆみがあったのが治った」という意見が多く、頭皮のすっきり感に満足している人が多かったです。

また仕上がりの自然なつや感も満足ポイントのようです。

ハイビスカスシャンプー(公式サイト)

ハイビスカス ヘアシャンプー&トリートメントの成分解析

シャンプーの成分解析

ハイビスカスヘアシャンプーの主要な成分をピックアップして説明します。

水 / ハンノキ水 / スクロース / BG / ココイルグルタミン酸K / ラウラミンオキシド / ココイルメチルタウリンNa / ラウリン酸スクロース / ココイルグルタミン酸Na / ポリクオタニウム-10 / クエン酸 / ハイビスカス葉エキス / メントール / グリチルリチン酸2K / ピリドキシンHCl / ゲットウ葉油 / ティーツリー油 / ラベンダー油 / フェノキシエタノール

 

洗浄成分は、メインがココイルグルタミン酸K、補助がココイルメチルタウリンNaです。

両方ともアミノ酸系洗浄成分になります。

ココイルグルタミン酸Kはグルタミン系のアミノ酸洗浄成分で、洗浄力が弱いですが、頭皮や髪への刺激も弱く優しい成分です。

細かい泡が特徴です。

ココイルメチルタウリンNaは高価なアミノ酸洗浄成分で、洗浄力がしっかりしているのに、頭皮や髪への刺激が弱い成分です。

これら2つの成分で洗浄成分を構成しているため、頭皮や髪への刺激が少ないのに、しっかりと汚れが落ちるようになっています。

またノンシリコンシャンプーです。

シリコン成分の代わりに、ポリクオタニム-10が配合されています。

ですが、成分表の真ん中くらいに表示されていて、少し配合量が多いので、ヌメル感じがとれにくいかもしれません。

すすぎはしっかりした方がよさそうです。

髪と頭皮の美容成分は、BGハイビスカス葉エキスグリチルリチン酸2Kです。

BGは保湿成分になります。

これが高配合されているので、しっとり感は強いと思われます。

ただ、髪の内部に残るタイプではないので、髪質が改善されるわけではありません。

ハイビスカス葉エキスは天然の保湿成分「植物性ヒアルロン酸」と呼ばれます

このシャンプーのメインです。

髪の外部をしっかり保湿し、潤いのある髪に修復してくれます。

グリチルリチン酸2Kは抗炎症成分です。

頭皮の荒れを治し、頭皮をコンディショニングしてくれます。

トリートメントの成分解析

ハイビスカスヘアトリートメントの主要な成分をピックアップして説明します。

水 / ベヘニルアルコール / BG / グリセリン / ソルビトール / ベヘナミドプロピルジメチルアミン / スクワラン / ジメチコン / PCA-Na / ホホバ種子油 / パルミチン酸セチル / ベタイン / ポリクオタニウム-10 / アロエ液汁-1 / グルタミン酸 / ハイビスカス葉エキス / アミノプロピルジメチコン / ステアリン酸グリセリル / ステアリン酸グリセリル(SE) / ラウロイルアルギニン / 乳酸Na / ポリソルベート60 / 加水分解シルク / アルギニン / アスパラギン酸 / PCA / グリシン / アラニン / セリン / バリン / プロリン / トレオニン / イソロイシン / ヒスチジン / フェニルアラニン / ヒドロキシプロピルキトサン / クオタニウム-33 / コレステロール / クオタニウム-18 / PG / ラウレス-23 / ラウレス-4 / グリチルリチン酸2K / フェノキシエタノール / 1,2-ヘキサンジオール / ピリドキシンHCl / トコフェロール / レモン果皮油 / シークヮーサー果皮油

 

ベヘニルアルコールベヘナミドプロピルジメチルアミンがトリートメントのベースです。

ベヘナミドプロピルジメチルアミンは、トリートメントに使用される成分のなかでも低刺激な成分です。

シリコン成分として、ジメチコンが含まれています。

髪をコーティングして、ツヤとなめらかさを生み出します。

ですが、まずまずの量が含まれているので、毎日使用すると髪の仕上がりが重くなりすぎるかもしれません。

製品の使用方法でも2、3日に1回の使用がおすすめされています。

髪の美容成分を紹介します。

ハイビスカス葉エキス加水分解シルクは髪の保湿成分です。

髪の内部と外部の水分量を補給してくれます。

ホホバ種子油クオタニウム-33(18MEA)は髪表面の油成分を整え、キューティクルの並びをきれいにし、ツヤのあるなめらかな髪へ近づけます。

以上、シャンプーとトリートメントの成分解析でした。

成分解析的には、シャンプーもトリートメントも頭皮への刺激性を考えた優しい成分構成です。

ですが、しっかりと洗浄力と美容・補修力もあります。

頭皮に優しいシャンプーを探している方は、使用してみる価値のあるシャンプーだと思います。

ハイビスカス ヘアシャンプーの最安値購入方法

ハイビスカスヘアシャンプーは公式サイト、Amazon、楽天市場で購入できます。

どのサイトでも300mlが3,240円(税込・送料無料)です。

ハイビスカスシャンプー(公式サイト)

大容量版もあり、700mlで5,832円です。

700mlの場合、1日7ml使用するした場合、3.3ヶ月分です。

1ヶ月あたり2,350円となり、シャンプーとしては高いです。

これにトリートメント代が加わりますので、お値段は高い部類となります。

ですが、頭皮に優しいシャンプーをお探しの方、夏場すっきり感のあるシャンプーを使用したい方にはとてもおすすめのシャンプーです。

興味がある方は、ぜひ試してみてください(o^∇^o)ノ♪

ハイビスカスシャンプー(公式サイト)

こちらの記事もシャンプー選びの参考にしてみてください。

【成分・感想を重視】おすすめのシャンプーランキング(2017年)
成分解析と、使用した感想から評価した「本当におすすめできるシャンプーランキング」を紹介します。 ※2017年12月9日...

Topへ⇒成分から考える!おすすめのシャンプー・スキンケア・サプリメントを紹介