アスタリフト インフォーカスを使用した感想と成分解析、口コミ情報|富士フイルムから新発売のセルアクティブセラム美容液

astop

 

アスタリフトの新シリーズ「アスタリフト インフォーカス」を購入・使用したので、その感想を紹介します。

「アスタリフト インフォーカス」は、富士フイルムの化粧品ブランド「アスタリフト」の最上位シリーズになります。

エイジングケアを重視し、加齢による肌のシワや乾燥といったお悩みに対応します。

本記事では、

購入から使用してみた感想

インフォーカスがこれまでのアスタリフトと成分的にどう違うのか

を紹介します。

アスタリフト インフォーカスの使い方、感想、口コミ

アスタリフト インフォーカスの第一弾、「セルアクティブセラム」(美容液)を購入しました。

私は公式ショップで購入しました。

公式サイトからオンラインで購入することもできます。

アスタリフトインフォーカス(公式サイト)

箱はキラキラしています。

as1

使い方は化粧水のあとに、2~3プッシュです。

アスタリフトシリーズおなじみのオレンジ色です。

as2

固いジェルかと思いきや、手に取ると、ジワ~と溶けていきます

下の写真も少し溶け始めています。

as4

香りは、とても高級感のある香りです。

いままでアスタリフトシリーズはあまり香りがなかったので、意外でした。

手に取った瞬間は固いジェル状ですが、すぐにジワーと溶けていきます。

手で広げるとまずまず伸びます。

顔にぬると、すごい浸透していく感じがあります。

顔にとけこんでいくようです

塗ったあとは、少しオイリー感も感じました。

オイルジェルとなっていて、肌に必要なオイルを補充してくれます。

あまり水っぽい感じはなくべたつかないですが、ほど良いオイル感で、モチモチに保湿されている感じです。

これからの冬場の乾燥対策に良さそうです

翌朝起きたときも、肌の調子がとても良かったです。

10歳若返ったような、すっきり肌でした。

アスタリフト インフォーカスの口コミ

多い口コミ内容は以下の通りです。

as5

●はじめはジェルなのに、肌のうえで溶けていく感触に満足

●オイルジェルで、その後にクリームがいらないくらいバランスよく仕上がる感じ

に満足している口コミが多かったです。

お肌が元気になったという方が多いです。

以上、使用してみた感想と口コミ情報でした。

フジフイルム最高級のエイジングケアで、お肌の元気さを取り戻したい方、肌を若々しく保ちたい方に、とてもおすすめの美容液でした♪

アスタリフトインフォーカス(公式サイト)

続いてアスタリフト インフォーカスの成分解析を紹介します。

アスタリフト インフォーカスの成分解析

セルアクティブセラムの成分解析

astop

水、トレハロース、ジメチコン、シクロペンタシロキサン、エタノール、スクワラン、ステアリン酸スクロース、ステアリン酸グリセリル、オレイン酸ポリグリセリル−5、トコフェロール、ステアロイルグルタミン酸Na、ニコチン酸トコフェロールヘマトコッカスブルビアリス油、リンゴ果実培養細胞エキス、ボスウェリアセラタエキス、レシチン、オレイン酸ポリグリセリル―10、PEG-20フィトステロール、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、グリセリン、BG、香料、メチルパラベン

 

ヘマトコッカスプルビアリス油は「アスタキサンチン」のことです。

アスタキサンチンは抗酸化物質です。

肌の細胞を傷つける活性酸素を取り除き、肌の老化を抑える成分になります。

ニコチン酸トコフェロールは、ビタミンBであるニコチン酸と、ビタミンEであるトコフェロールがくっついた成分です。

ビタミンB系は毛細血管の血行を促進し、肌の細胞に栄養を届けるのを助けて、肌質を改善します。

ビタミンE系はアスタキサンチンと同様に、抗酸化物質として働き、活性酸素による肌の老化を防ぎます。

これまでアスタリフトホワイトには「パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na(APPS)」と呼ばれるビタミンC誘導体が含まれていましたが、ビタミンBやEは含まれていませんでした。

インフォーカスでは、アスタキサンチンニコチン酸トコフェロールを組み合わせ、さらにフジフイルム独自技術でナノ化した成分「ナノアスタキサンチンCP+」を配合しています。

「ナノアスタキサンチンCP+」はアスタリフト インフォーカスで、新たに配合された「新成分」です。

この「ナノアスタキサンチンCP+」はビタミンB、ビタミンEとアスタキサンチンがナノ化されて肌に浸透するので、これまでのアスタリフトシリーズを超えるエイジングケアが期待できます♪

「ナノアスタキサンチンCP+」に加えて、セルアクティブセラム美容液には「ナノセルアクティブ」という成分が新たに配合されています。

成分表ではボスウェリアセラタエキスと記載されています。

「ナノセルアクティブ」「ボスウェリン酸」をフジフイルムの技術でナノ化した成分です。

「ボスウェリン酸」は細胞の増殖を促すインスリン様成長因子1(IGF-1)を増やします。

「ナノセルアクティブ」はナノ化されていて小さいので、肌の奥の真皮層まで届き、線維芽細胞に働きかけてIGF-1を増やし、IGF-1が表皮幹細胞の働きを活性化させます。

表皮幹細胞の働きが活性化されて、表皮で新たな細胞がたくさん生み出されることで、

表皮のターンオーバーを促進し、シワやたるみ、シミが改善されます

articleffnr1197_img_01

[引用:フジフイルム公式サイト]

「セルアクティブセラム」は美容成分を含むオイルを微粒子にして配合しています。

肌に載せると、肌表面の塩分に反応してジェル状の微粒子が液状に変化して、肌の奥へと浸透します。

そのため、美容液ですが、クリームをつけた後のような感触になります。

いろいろ難しい説明になりましたが、簡単にまとめます。

「ナノアスタキサンチンCP+」

①血行を促進し、肌細胞に栄養を届け、肌を元気に保つ

②肌を老化させる活性酸素を除去する

「ナノセルアクティブ」

表皮幹細胞の働きを活性化させ、新たな細胞を作り、肌のシワやシミを改善する

という効果が期待されます。

アスタリフト インフォーカス:セルアクティブセラムの発売日と価格、購入方法

「アスタリフト インフォーカス:セルアクティブセラム美容液」は、9月1日に発売されました。

価格は12,000円(税別)です。

購入方法は百貨店のカウンターか、フジフイルムの公式サイトから注文になります。

アスタリフトインフォーカス(公式サイト)

以上、アスタリフトの新シリーズ、インフォーカスを使用してみた感想でした。

最高級エイジングケアでお肌の元気さを取り戻したい方、肌を若々しく保ちたい方におすすめです。

ぜひお試しください(o^∇^o)ノ♪

本サイトでは、「アスタリフトホワイト」や、「女性向けの育毛アスタリフトシャンプー」を使用したレビューも紹介しているので、こちらも合わせてご覧ください。

アスタリフトホワイト!使用した感想と効果、成分解析、口コミ評価を紹介!
富士フイルムの美白化粧シリーズ「アスタリフト ホワイト」を使ってみた感想と効果、成分解析と特徴を紹介します。...

富士フイルム「アスタリフトシャンプー」を使用した感想と成分解析♪
「富士フイルム・アスタリフトシャンプー美髪セット」について、使用してみた感想、口コミ評価、成分解析、最安値購入方法を紹介しま...